TEL

陸上競技でのケガについて | 各務原・岐阜・関 ひだか鍼灸接骨院

Blog記事一覧 > スポーツでのケガ > 陸上競技でのケガについて

陸上競技でのケガについて

2018.11.06 | Category: スポーツでのケガ

陸上競技

各務原、岐阜、関、美濃加茂の陸上選手にお勧めしたい接骨院での施術

部活動などで陸上競技をされている各務原、岐阜、関、美濃加茂にお住まいの方も多いかと思いますが、もし陸上によって怪我やスポーツ障害を負ってしまったときには何処で施術をしていくのが良いのかをご存知でしょうか?
多くの方が、各務原、岐阜、関、美濃加茂にある整形外科などの病院にて施術を受けるとお考えかも知れません。
骨折など骨に異常がある場合には病院にて施術を受けていくことできちんと改善することが出来るのですが、筋肉や靭帯、関節などに問題がある場合にはひだか鍼灸接骨院にて施術を受けていくことをお勧めいたします。

陸上にはさまざまな競技がありますので、傷めてしまう部位というのもそれぞれの選手違ってきます。また、軽症で済んでいるものもあれば重症化してしまっているというものもあるでしょう。
ひだか鍼灸接骨院では、どのような場合であっても、お客様お一人お一人の身体の状態に合わせた最適な施術の組み合わせによって効果的に改善させていくことが出来ます。
また、不自然なフォームで走ったり跳んだり投げたりしていることによって、負担がかかり過ぎて痛みを引き起こすということも御座いますので、正しい身体の使い方をして怪我や障害を予防することにも力を入れております。