TEL

野球でのケガについて | 各務原・岐阜・関 ひだか鍼灸接骨院

Blog記事一覧 > スポーツでのケガ > 野球でのケガについて

野球でのケガについて

2018.11.06 | Category: スポーツでのケガ

野球

各務原、岐阜、関、美濃加茂の野球少年にお勧めしたい接骨院の施術

各務原、岐阜、関、美濃加茂でも盛んに少年野球がおこなわれていますので、一生懸命練習に励んでいる小学生や中学生も多いことでしょう。ただ、こうした成長期のときに激しい野球の練習を繰り返しおこなっていることによって、肘や肩などを傷めてしまいやすくなります。特にピッチャーをされている方は気をつけなくてはなりません。

痛みがあるにも関わらず我慢して無理してしまうことで、痛みが増したり、後遺症が残ってしまって野球を続けられなくなってしまうという重大な障害につながってしまうということも頭に入れておきましょう。爆弾を抱えてしまい将来的に再発してしまう危険も高まります。

ひだか鍼灸接骨院では、野球によって傷めてしまった部位をしっかりと原因を見つけた上で改善させていくという専門施術をおこなっております。

痛みが無くなっていくと共に、今までの不自然なフォームで身体に負担をかけてしまっていたという方も、正しい身体の使い方が出来るようになりますので、身体のパフォーマンスもアップするでしょう。

各務原、岐阜、関、美濃加茂にて練習を続けているうちに違和感や、痛みを感じたという場合には、お早めにひだか鍼灸接骨院までお越しください。