TEL

バスケットボールのケガについて | 各務原・岐阜・関 ひだか鍼灸接骨院

Blog記事一覧 > スポーツでのケガ > バスケットボールのケガについて

バスケットボールのケガについて

2018.11.06 | Category: スポーツでのケガ

バスケットボール

各務原、岐阜、関、美濃加茂でバスケットボール施術が受けられる接骨院

バスケットボールなどのジャンプをたくさんおこなうスポーツでは、特に膝の痛みには気を付けていかなくてはなりません。跳びだすとき、そして着地のときには膝に大きな負担がかかりますので、その負担が溜まっていくとジャンパー膝などの障害へとつながってしまうのです。
特に身体のバランスが悪く不自然な身体の使い方をしている方の場合ですと、膝への負担はより大きいものへとなってしまいます。ジャンパー膝というのは、膝部分への施術だけではなく全身を調整していくということが大切なのです。

ひだか鍼灸接骨院では、各務原、岐阜、関、美濃加茂などのバスケットボール選手のために専門的な施術をおこなっております。
もちろん、ジャンパー膝だけではなく、バスケットボールで起こりやすい突き指や肩の痛み、腰痛、足首の捻挫などその他の怪我やスポーツ障害に対しての施術もひだか鍼灸接骨院にお任せください。

シップを貼ったり、痛み止めを飲んだりして痛みを緩和させているという方も、早めの施術をおススメします。膝というのは普段の動作でも頻繁に使う重要な部位ですので、悪化させて各務原、岐阜、関、美濃加茂での日常生活にまで支障をきたすことのないようにしておきましょう。