TEL

マラソンでのケガについて | 各務原・岐阜・関 ひだか鍼灸接骨院

Blog記事一覧 > スポーツでのケガ > マラソンでのケガについて

マラソンでのケガについて

2018.11.06 | Category: スポーツでのケガ

マラソン

各務原、岐阜、関、美濃加茂でマラソンによる障害の施術が出来る接骨院

各務原、岐阜、関、美濃加茂でもさまざまなマラソン大会が開かれておりますので、大会で良い記録を出すために毎日コツコツと一生懸命走り込みをしているという方も多いかと思います。
繰り返し練習を重ねていることで、腰や膝、足首などに負担がかかり過ぎてしまって痛みを引き起こすことがあります。使い過ぎで傷めてしまっているのだからしばらく練習を休めば治るだろうと思われるかも知れませんが、休んでいてもまた練習を再開すれば同じように痛み出してしまうことも多いですし、大会が近いからあまりゆっくり休むことが出来ないという方もいらっしゃることでしょう。

ひだか鍼灸接骨院では、痛みの原因を見つけ出して施術していくために、素早く痛みを取り除いてさらに再び症状を繰り返さないようにすることが出来ます。
たとえば、マラソンをすると足が痛いという方であっても、その原因が骨盤のゆがみだったりすることもあり、根本から治していくためには骨盤の矯正をする必要があったりもするのです。
各務原、岐阜、関、美濃加茂にてこれから先も楽しくマラソンを続けていくためには、ひだか鍼灸接骨院にてしっかりと施術をしていくことをオススメいたします。