運転姿勢は腰の負担が強いんです!! | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

運転姿勢は腰の負担が強いんです!!

2016.02.09

皆様こんにちは!!

ひだか接骨院各務原分院の小島です(●^o^●)

7日に22号線沿いにあるニトリにいって時計とカーテンを買いました。

今まで使っていたカーテンと交換したらだいぶ雰囲気が変わり

今までも居心地が悪いわけではないですが、変えたことによって更に良くなり

そこでくつろいでいてもすごく気持ちいです(笑)

一つ模様替えするだけでも雰囲気や自分の気持ちが変わったりするので

是非皆様も模様替えしてみてください\(^o^)/

という私情の話は置いといて、今日は運転姿勢は腰の負担が強いですよっていう話ですね☆☆

運転姿勢は普通のイスに座っている状態よりも骨盤の後傾を強くして座っている傾向が強く

その為脊柱起立筋という筋肉が常に伸張されている(伸ばされている)状態が続き

伸張性の筋緊張が発生します。

なので車から降りた時にみんな腰を反らす動作をして(骨盤の前傾)痛みを緩和させるしぐさをします。

僕はいい予防法を知っています。

騙されたと思って痛い人はやってほしいのですが、骨盤を前後にゆっくり揺らすっていう

動的ストレッチをして欲しいです。専門用語で言うと骨盤の前傾・後傾をゆっくり動かす事。

見た目は変なのであまり人前で堂々とやる運動ではないですが一度トライしてみてください。

効果は抜群です。

そして骨盤は身体の中で一番歪みやすい所です。

背骨・骨盤の歪みはクセが付きやすく悪い状態が当たり前と勘違いしてその状態になろうとします。

そうなると、車に乗っていなくても日常で痛みがでたりするようになってしまいます。

その時は当院にお越しください。

矯正をしてバシッといい位置に戻して痛みを取っていきますよ!!