腸について第2弾!『高GI・中GI・低GI食品』ってなに?? | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

腸について第2弾!『高GI・中GI・低GI食品』ってなに??

2014.05.23

こんにちは!

今日もトレーニングしてきましたよ!

 

体重はというと・・・・・

変化無し(>_<)(むしろ少し増したぐらいです)

くじけず頑張ります!

 

今回も腸に関係するお話をしますね!

みなさんは、タイトルにもあるように

高GIだったり低GI食品という言葉を聞いたことはありますか?

僕ははっきり言って聞いたことがありませんでした(・_・;)

 

今回はその中でも低GI食品についてのお話です!

まずは低GIの『GI』についてです!

GI:グリセミックインデックス

その食品に含まれる糖質の吸収度合を示す数値。

この数値が低いのが一般的に低GIと呼ばれます!

 

低いと何がいいのか?

低い方が糖質の吸収が穏やかなので、太りにくいと言われています。

逆に高いものは太りやすいと言われています!

 

ただ、GI値=カロリーではないので要注意(T_T)

低GIでも高カロリーなものもあるのです!!

 

関係が深いが、

『インスリン』なんです。

インスリンは体内の血糖値を一定に保つ役割があります。

高GIなものをたくさん取ってしまうと、血糖値が急上昇してしまい。

インスリンをたくさん使ってしまいます(>_<)

インスリンには限りがあるみたいなんです!

なので高GI食品を食べ過ぎてしまうと・・・。

インスリンが無くなり、糖尿病になってしまいます(-_-;)

最近の食品には高GIなものが多いので、

若い方の糖尿病も増えている原因の一つでもあります!

 

今後から食事を取る時は少し参考にしてみて下さい!

ネットで調べると低GI食品がたくさん載ってますよ(*^。^*)