背中の痛みを抱えた方が各務原市から来院されました。 | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

背中の痛みを抱えた方が各務原市から来院されました。

2013.03.06

こんにちは!昨日猛烈にどんべえが食べたくなって、夜10時にどんべえのうどんを食べた日下部です!(●^o^●)

久しぶりに食べるとおいしいですね!(笑)


 

そして昨日、


何十年も前の交通事故の怪我からずっと続いていた背中の痛みを抱えた方が来院されました。


その方は接骨院には通ったことがあるけど、


なかなか痛みが取れなかったという方でした。


 

どんな治療をされましたか?


と質問すると、電気をかけたり、ほぐしてもらったり・・・とのこと。

 

 

 

知らない方が多いのですが、

 

人間の体は筋肉を緩めるだけでは根本的な改善にはならないんですよ!(>_<)


筋肉が緩めば一時的に痛みは引きますが、


次の日にはまた戻ってしまうんです。


 

 

では・・・どこを治せばいいのか?


人間の身体を作っているのは筋肉と・・・骨ですよね!



その骨が大事なんです!



家も、土台がななめで柱もななめでは立っていられないですよね。

壁も崩れてしまいます。



背骨も家の柱と一緒です。


歪んでこれば、周りの筋肉がそれを支えようとガチガチに固まってきます。


これでは辛いはずですよね。




昨日の患者さんも筋肉と骨の両方を治療していきました。

可動域もだいぶ広がりました!



ひだか接骨院には筋肉を緩め、治りを早くする特殊電気のハイボルテージ治療と

矯正があります!



筋肉をいくらほぐしても痛みが引かない・・・というあなた!


早めのご来院をおすすめします。