肩が上がらない・痛い | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

肩が上がらない・痛い

2014.07.19

皆様こんにちは!

 

明日から学生様は夏休みが始まりますね。

 

いっぱい遊んで・いっぱい勉強しましょう(●^o^●)

 

両親はしっかり子供達に愛情を注ぎましょうね(笑)

 

さて今日は肩が上がらない・上げると痛いっていう方って本当に肩だけに問題があるのでしょうか?

 

実は答えは僕たちはしっています。

 

すべての人が同じ原因ではないのですが、当院に来ている患者様でいわゆる五十肩・四十肩の方のほとんどが

 

背骨に影響があるんです

 

まず周りの筋肉が固まっている人、腱鞘炎やもともと肩こり症だったいう人は間違いないですね。

 

背骨が歪む事によって血流が悪くなってしまい疲労回復速度が遅くなってしまうんです。

 

その結果筋肉に疲労が蓄積して、痛みがでてしまいます。

 

肩が上がらない・可動域に制限がある人は全体的に歪みが強い可能性が高いです。

 

背骨や骨盤の歪みによる肩甲骨の高さの違いが出ていたり、肩の高さが違っていたりします。

 

肩関節自体に拳上する能力は120°までで

 

残りの60°は肩甲骨があげてるんですよー( ..)φメモメモ

 

という事はやらなくてはいけない治療って姿勢を改善する背骨矯正だと思いませんか?

 

さらに当院だと関節の中に直接特殊電気を流して血流を上げ自己治癒能力を最大限まで高める事も

 

しちゃいます。

 

一回の施術でも効果が実感できますよ(●^o^●)

 

悩んでいたらまず一歩踏み出して来てみて下さいね。