神経痛は背骨の歪みが原因 | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

神経痛は背骨の歪みが原因

2016.03.11

皆さんこんにちは!!

ひだか接骨院各務原分院の小島です(^O^)/

今日は東日本大震災が起きた日ですね。

昨日からニュースでも東日本大震災の事をやっていました。

あれから5年が経ちましたね。

当院も少しでも協力できるように募金をしていて、昨日ヒダカファミリー代表が被災地まで

それを持っていきました。

これからも募金を続けて少しでも早く復興してもらえると嬉しいですね(^_^)v

 

さて今日は神経痛についてですね。

神経痛に悩んでいる方は多くみえます。

高齢者に問わず若い人にも多くみえます。

よく聞くのが坐骨神経痛ですよね。

坐骨神経痛は腰椎の歪みによって発生する事が多く

その他ではお尻の筋肉(梨状筋)が緊張して神経を圧迫して起こる事があります。

その状態が続くと神経その物に傷が入り神経配列がおかしくなり痛みやシビレがでます。

どのパターンも最初は背骨の歪みから発生します。

当院ではどの症状で来院されても対応できます。

当院では背骨矯正はもちろん、ターゲットを絞ったストレッチも可能です。

これによって根本の腰椎は改善でき、筋肉も緩ます事ができます。

さらに特殊電気治療もしており、頑固な筋緊張も瞬時に緩ますことができるラジオ波や

神経に傷がついてしまって神経配列がおかしい神経にも

HV(ハイボルテージ)で正常化させる事が可能です。

間違いなく改善に向かいます。

お困りの方、諦めている方是非来てください!!