更年期障害で悩んでみえる50代の女性が岐阜市から来院されました。 | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

更年期障害で悩んでみえる50代の女性が岐阜市から来院されました。

2012.09.11

こんにちは!

最近SPECというドラマにはまっている日下部です!

DVDを全巻借りてきて一気に観てしまいました!

10月に映画のDVDもレンタル開始になるので今から楽しみでなりません!



しかし、DVDをずっと観ているのもなかなか集中力がいりますよね。


夏が終わろうとしているこの時期に、あることで悩んでみえる方が接骨院にみえました。


その方の悩みは


最近集中力がなくなった

体が重い感じがする

顔がほてる

異常に汗をかく

体がムズムズとかゆい



というものでした。


皆さんはこの症状の原因がわかりますか?

ちなみにこの方は50代の女性です。


病院に行っても

「ただの疲れ」

と言われてしまったり、

自分でも原因がよくわからないけど、体がおかしい。やる気が出ない。

など


はっきりとした事はわからないけど体の不調が感じられるこの症状


更年期障害


と言われるものです。


更年期障害は50代の女性に多く見られるもので

症状の強さや年齢も人によって違いますが症状がみられる平均年齢は51歳です。


上記の症状の他に

冷え症

めまい

イライラ

不眠

のぼせ


など、色々な症状があります。


この更年期障害の治療にはホルモン治療もありますが、

自分でできる改善策があるんです。


それは

 

バランスのとれた食生活と適度な運動です!


今日来院された患者さんもよくわからない体の不調をかかえてなんとか接骨院に来てくれました。

子育てや毎日の家事に追われて長年、忙しい日々だったのではないでしょうか

きっかけは家族の

「お母さん猫背ひどくない?」

という一言だったみたいです。


体の歪みと筋肉の緊張が強いと

更年期障害の症状も強くなります。


ひだか接骨院で心と体の健康を手に入れてみませんか?