捻挫したらどうなるの? | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

捻挫したらどうなるの?

2013.06.14

最近すごく暑く、湿度が高くてム~ンとしている今日この頃・・・

みなさんしっかり水分補給をしていますか?

熱中症の方も本格的に増えてくると思うのでしっかり予防しましょう\(^o^)/

ところで、捻挫とはなんなのか?って事ですね。

捻挫はいろんな身体の部位で起こるのですが、多いのが足首ですね。

足首はつま先立ちをすると不安定になり、ちょっとしたことで足が内側にグリッと捻ってしまって発生します。

そうすると足首や骨と骨を繋いでいる靭帯という硬い組織が伸びてしまったり切れてしまったりして痛み、腫れ、出血が発生します。

酷い捻挫だと骨折したんではないかと思うくらい足がポンポンに腫れあがります(@_@;)イタソウ・・・・

治療としてはまず炎症を抑えるのが第一優先なのでしっかり冷やす事が大切です。

シップではダメですよ!!

氷やアイスパックでしっかり冷やしましょう。

当院では特殊な電気治療器を使用して、氷やアイスパックよりも効果が高い炎症を抑える特殊な電気を流して

早期回復をします。

さらに痛みがある程度引いたら、足首の歪みを直し再発防止します。

後は捻挫によって足の筋力低下が起きているので、その筋肉のトレーニングをして完治とします。

自宅やスポーツでもし足首を捻ってしまったという方、だまされたと思って氷ですぐに冷やしてみてください。

やるとやらないとでは、治る速度が全然違います!

捻ったらいつ冷やすの?

・・・・・

今でしょ!!