危険!最近子供に増えているロコモティブシンドローム予備軍! | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

危険!最近子供に増えているロコモティブシンドローム予備軍!

2014.10.02

こんばんは!

各務原市で交通事故治療・骨盤矯正を行っております

ひだか接骨院院長の山口です!

 

今日、ニュースで見たのですが・・・

最近増えているみたいです。

子供のロコモティブシンドローム化が(>_<)

これは大変なことです!!

 

というか、ロコモティブシンドローム、

通称『ロコモ』

みなさんは知っていますか??

 

詳しくはネットで検索してもらった方が詳しく書いてあるので見てください!

 

ロコモと言うのは簡単にいうと、運動器症候群です。

運動器の障害により、介護が必要になるリスクが高まるということです。

一般的には加齢とともにリスクが高くなるのですが、

今は子供にまで広がってしまっているのです(>_<)

これは非常に危険です!

運動していないこ子供が増えた結果かもしれませんね。

 

『足の裏をしっかりつけたまま屈伸が出来ますか?』

もちろんつま先や、踵を床から離してはいけません!

 

できましたか??

出来ない場合は要注意です(>_<)

 

『ロコモティブシンドローム』

お忘れなく!!

 

もし、不安な方は相談してください!