一宮市木曽川町の方が手の痺れで来院されました! | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

一宮市木曽川町の方が手の痺れで来院されました!

2014.04.25

みなさま、おはようございます!

今日住所変更を行って、晴れて各務原市民になります、曽我部です!!

 

おととい、今週末から住む予定の新しい家に泊まりました(●^o^●)

やっぱり住み慣れていない部屋はどこか落ち着かない感じがありますね。

 

家電やら置いてあるものは新品ばかりで、生活観は微塵もないので当たり前ですね(゜-゜)

 

 

昨日、一宮市木曽川町の方が手の痺れで来院されました。

 

お話を伺っていくと、趣味でフラダンスを習っているそうでいつからか手の痺れが出ていたそうです。

しかし、その状態が当たり前だと思って何もしないまま、ここまで来てしまったとおっしゃいましたが

それは大きな間違いですね\(◎o◎)/!

 

痺れ、痛みというのは身体からの大事なサインです!

 

お身体全体を診させていただき検査したところ、痺れの症状が強くなるものがありました(>_<)

これは手根管症候群といわれるもので、手首の手のひら側で神経を締め付けてしまい

指先などに痺れとして症状があらわれるものです。

 

当院ではそういった神経症状にも対応した特殊な治療器もありますので

早速、対応させていただき、ひだか式背骨矯正法とあわせて施術したところ

症状も軽減したとの声をいただきました。

 

やはり、身体のバランスは重要ですね。

神経症状にお悩みの方、一度ひだか接骨院にご相談ください!!