シンスプリントは完全にオーバーユーズ | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

シンスプリントは完全にオーバーユーズ

2016.03.29

皆様こんにちは!!

ひだか接骨院各務原分院の小島です(^O^)/

もうちらほら桜が咲いてきましたね☆☆

ここ各務原では今週の末に桜祭りがありますよ♪

すごく楽しみですね!!

自分は花より団子な感じなので出店に興味深々な今日この頃

オススメはリンゴ飴とベビーカステラ(●^o^●)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて今日のテーマについてお話します。

シンスプリントはスポーツ障害の一つで

成長期の学生に多く、特に運動系に多いです。

理由は簡単言ってしまうと使い過ぎ・・・・・

筋肉、腱、骨膜が回復する暇もなく次々に負荷がかかり

組織に限界がきて炎症が起ったものです。

ではどうやって対処するか。治すのか・・

簡単です!!

負担を減らせばいいんです(>_<)

一番いいのは運動量を減らす事。

ですが、そんなわけにはいかない子がほとんどです。

当院では骨格矯正をして筋肉に掛る負担を減らし

特殊電気治療で壊れた組織を早期修復させます。

さらにKTテープで筋肉の負担を更に軽減させる事が出来るので間違いなく良くなります。

シンスプリントで悩んでいる方当院に来ましょう!!

一緒に治してがんばろう(^^♪