ケガした時にする応急処置 | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

ケガした時にする応急処置

2014.01.14

皆様こんにちは!!

 

僕は最近お風呂には必ず身体にいい成分を入れて入ってる今日この頃

 

いろんな種類がありますが、

 

例えばバブとか効き湯とか(笑)そんな中で僕はひだかの湯を買ってずっと入ってます(笑)

 

最高に身体が暖かくなり夜寝る時かなり気持ちよく寝れますね♪

 

興味があったら一度使ってみるといいですよ!温泉みたいにヌルヌルしてて肌もいい感じに・・・・・

 

まっ!この話は置いといて、今日はケガした時の応急処置についてですね。

 

わかりやすく覚えてもらう為に魔法の言葉をお伝えしますヽ(^o^)丿

 

その言葉は『RICE』(ライス)です。

 

この言葉には一文字一文字意味が込められて、まず最初の文字がですね!

 

これはRESTです。日本語に直すと安静にっていう意味

 

次はですね!

 

これはICEです。日本語に直すと冷却という意味!という事は温めてはだめです。

 

次はですね!

 

これはCOMPRPSSIONです。日本語に直す直すお圧迫という意味!

 

最後はです。elevation!。 日本語に直すと拳上です。心臓より高く上げる事が大切です。

 

この今の応急処置をすれば、病院で治療開始してから完治するまで短い期間になると思われます。

 

という事は軽度の怪我になるかもしれないという事です。

 

やるしかないでしょ!

 

いつやるの?

・・・・・

・・・・・・・・・・・・

けがした時でしょー(笑)