アキレス腱が痛くなる原因 | 各務原・岐阜・関 ひだか接骨院各務原分院

ヘッダー

アキレス腱が痛くなる原因

2014.06.21

皆様こんにちは(>_<)

 

今テレビではサッカーがかなり盛り上がってますね。

 

そんな姿をみると僕も仕事頑張ろうってモチベーションが上がります♪

 

少しでも患者様が楽になってもらえるように今日もがんばりますよぉー\(^o^)/

 

って話は置いといて今日はアキレス腱が痛くなる原因についてです。

 

基本的にはジャンプしたりしてアキレス腱を使いすぎです。

 

それによって運動後に違和感や痛みを感じたりする方が多いです。

 

特徴は直接ダメージを受ける事ではなくて、多いのがふくらはぎの柔軟性が不足している事

 

足の骨の歪みやアーチが崩れている事。

 

また、足に合っていない靴を履いていたりしても起こると言われています。

 

アキレス腱が痛くなる原因がわかっているので予防ができます。

 

痛くなりたくないですよね?

 

そしたら自宅ではまずストレッチから行いましょう!!

 

アキレス腱伸ばしです( ..)φメモメモ

 

これをやるとやらないとではかなり変わってきます。

 

更に靴のインソールを変える事や接骨院に通って足の歪みを整えてもらったりすると

 

効果絶大です。

 

ストレッチしたり接骨院に通ったりすつのは大変かもしれないですが、この大変という感じをみてもらうと

 

わかるかと思いますが、大変という字はおおきくかわると書きます。

 

体を変えていきたいなら今よりかは大変になるかもしれますが頑張れば変わります。

 

変わりたい人は一歩踏み出しましょう♪